幼児教育・保育の無償化について

3歳から5歳までの子どもたちは、新潟市から「保育の必要性の認定」を受けると、月37,000円までを上限に、利用料が無償化の対象となります。

*無償化の対象は保育料です。

保育の必要性の認定
保育を必要とする事由 事由の内容・認定の有効期間
就労 月64時間以上の就労(無収入の活動等は除く)
雇用・勤務が継続する期間
就学 月64時間以上の就学(学校教育法に基づく学校や職業訓練校への在学)
卒業の日、または修了の日の属する月の末日まで
介護・看護 月64時間以上の介護・看護(長期にわたる病気や心身に障がいを有する同居親族の介護・看護)
介護・看護を要すると認められる期間
妊娠・出産 産前:出産予定日の8週間前(多胎妊娠は14週間前)の日の属する月の初日
産後:出産日の8週間後の日の属する月の末日まで
疾病・負傷 疾病を患っている、または負傷中
医師の診断書に記載された期間
求職活動 継続的な求職活動
開始した日から起算して90日後の日の属する月の末日まで
育児休業 育児休業中
育児休業取得期間