外遊び

秋のお出かけ『ぶどう狩り』〜白根グレープガーデン〜

秋分の日を過ぎ、少しずつ日が短くなってきました。エベイユようちえんの前にある金木犀が花を咲かせ、甘い香りが秋の深まりを感じさせてくれます。

秋といえば、『食欲の秋』『読書の秋』『スポーツの秋』『実りの秋』とにかく楽しみの多い季節です!

エベイユようちえんでは、先週の木曜日に早速、『実りの秋』を体験してきました。

行き先は、新潟市南区にある白根グレープガーデンです。

グレープガーデンに入った途端、頭上には色とりどりのぶどうが広がります。

「ぶどうだ〜!」の歓声の次には、それぞれの種類のぶどうを見て「赤いぶどうもあるし、本当にひげがある!」と観察する子ども達。

9月のカレンダー製作でぶどうを作った時から、ぶどう狩りを楽しみに待っていたのです。

今回は巨峰を収穫しました!

よーく見て自分で選んだぶどうをハサミで切る瞬間は、ちょっぴりドキドキ。

ずっしり重い一房を大事に抱えて、お弁当を食べる場所まで歩きます。

「いただきます!」

甘くて美味しいぶどうを頬張り、とびきりの笑顔が溢れます。

お弁当を食べた後もたっぷり遊んで大満足!【五感】を刺激して、秋ならではの自然や味覚に触れる体験ができました。