外遊び

雪遊びシーズン到来!雪山遠征2021〜胎内スキー場〜

明けましておめでとうございます。

本園は、教育的配慮から長期休みはありませんので、お正月休みは土日を含めた4日間のみ。

2021年の初登園は、待ちに待った雪にウキウキしながら、もちろん外遊び。

スキーウェア、手袋、帽子、スノーブーツを自分で装着できるように練習し、雪遊びのウォーミングアップをしました。

そして、翌日は胎内市まで雪山遠征へ行ってきました。

行き先は、1年ぶりの胎内スキー場です。

真っ白に広がる銀世界を前に、子ども達の心は開放感と好奇心でいっぱい!

ゲレンデの斜面を歩いて登って、ソリ遊びスタート。何度転んでもあきらめずに挑戦し、うまくバランスをとって乗れた瞬間には、思わず「やったねー!」と拍手があがり、その逞しい姿に嬉しくなります。

未満児組のtoute petite sectionは、スコップとバケツで雪プリンを作ったり、小さな坂でソリ遊びをして思いきり雪とたわむれていました。

お兄さんお姉さんの姿に影響されて、あっちでソリ遊びがしたいとゲレンデに向かう子も続出。

天気にも恵まれ、たっぷり2時間遊び尽くしてきました!!

帰りの車中では、すでに来年の冬休みクラスの話が出て「また雪山行きたい!」と意欲満々。

子どもの頃に経験したことは、その後の性格形成やものの見方、しいてはその後の生き方にも、大きな影響を与えます。

まだまだ雪シーズンは始まったばかり、次の雪山遠征が今から楽しみです!